記事一覧

楽曲制作依頼の募集をしてみようかと思っています

・・・というわけで、いま募集要項を書いているところです。
いや、もう書いたんですけど。
http://unreal-hi-fi.com/#recruitment
僕のWebサイトにひっそりと掲載しています。これを見て誰かが応募して来る可能性と言えば、太陽系外の知的生命体がボイジャーを見つけて地球にコンタクトしてくる可能性と同じくらい低いと思ってはいます。

「募集」って、実はちょっとリスキーだなーって思ってます。
過去には、依頼を受けたは良いけど何も動きがないまま放ったらかしにされたとか、曲を作ったは良いけど気づいたら誰も居なくなってたとか、そんなマヌケな出来事もあったので。
他所から見ると大したことないのかも知れませんけど、本人的には結構ガックリ来る向きもありまして。
そういう、「依頼者がどんな人なのか実際に付き合ってみないと分からない」というところに怖さがあるなぁと。
ほら、就職とか転職をする時に、その職場が自分に合ってるかどうかって勤めてみないと分からないトコあるじゃないですか。アレと同じです。

そうは言っても、あんまり警戒ばかりしていても仕方がないわけで。
最近は主宰している企画の方も僕の作業は落ち着いているので、この機会に少し手を広げてみたいなぁ、など。

それと絡んで、同人創作者同士のマッチングサイト(すけぼ とかComeOn!とか)で、他のサークルがどんな募集要項出してるのかなーと思って覗いてたんですけれども。
ピアプロなんかもそうなんですけど、条件によくこういうこと書いてありますよね。

☆音信不通にならないこと
☆最後まで責任をもってやり遂げること

これ、たぶん条件として機能していないと思います。
どんな人でも、恐らく最初は「作りたい」って思ってコンタクトしてきます。初めから途中降板しようと思ってる人って、あまり居ないと思うんです。それが、いざ組んでみたらやりたい事と違ってたとか、思ってたより難しいことを振られたとか、他のメンバーと波長が合わなかったとか。・・・何か理由があって、段々モチベーションが下がって、もうイイかな~って消えていってしまう。
そういうモチベーションの下がり方というのは誰でも当たり前に起こることで、僕もかなり有りがちなパターンです。本業に対するモチベーションなんてお金を貰ってたって落ちるんですから、やる気だけで臨む同人創作なんて言わずもがな。
まぁ、黙って消えて行く方がかえって面倒くさいので、少しくらい揉めても面と向かって断ることにしていますが、それ以前に、そういう匂いのする人とは関わらないように気をつけていました(具体的に言うと、募集・応募の類を殆どしていませんでした)。

で、先ほど「機能していない」と言ったあの2つの条件なんですけど。
音信不通になるのを禁止するのは事実上ムリなので、どっちかって言うと音信不通になった時の対応と、音信不通の判断基準を示し合わせておくのが良いと思います。「連絡が2週間取れなくなったらコラボ終了」とか。
それから、最後までやり遂げることを強いるのも難しいですし、そもそも趣味の創作でやりたくないことを嫌々やるというのは本末転倒なので、どっちかって言うと「やめたくなったらキチンとやめること」みたいに非常口を保障することと、やめる時の手続きを決めた方が良いかと思います。「ちゃんと宣言すること」「責めないこと」「引き留めないこと」。あと、途中成果物の取り扱いについて話をするとかしないとか。

・・・とまぁ、そんな後ろ向きなことばかり考えているので募集要項も筆が進みません(笑)
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一譲 計

Author:一譲 計

空想的・幻想的なモチーフが好き。オーケストラを多用します。
デジタルお絵描き初心者です。2015年の暮れから練習を始めました。
楽曲はWebサイトからご案内しております。

banner
banner