記事一覧

セミに抗う秋の空想~空想四季【秋】音源公開しました~


秋曲完成
これから夏ですって?いや、秋に出すから秋曲じゃなくて、秋にインスピレーションを得て作り始めたから秋曲です。
昨年(2014年)の秋ごろから始めた空想四季の秋モチーフ曲が、7/12にでき上がりました。
まだ音源ができただけで、企画としてはこれから動画の制作をするのですが。

朱の葉に揺れる想いは空深く
こんな曲題にしました。
今回は、引きこもりがちで幽霊のお姉さんにベッタリだった女の子が、とあるキッカケで大人になる(精神的に自立する)ための第一歩を踏み出そうとする・・・そんなお話です。

空想四季の企画では毎回こうした背景設定を作って、そこから動画を作っています。
この背景設定を作っている時間って制作時間全体の中でもかなり濃いほうなので、いつか機会があったらこれで二次創作的なことをして遊びたいなーなどと思っていますが・・・果たしてその機会は訪れるのか?訪れないのか?#ノーアイデア

5曲組
それから、今回この秋曲が完成したことで、空想四季は予定していた春夏秋冬+梅雨の5音源が揃いました!
さすがにちょっとテンション上がります。
2年半かかりました。
企画を始めようとボーカルのmanekoさんに声をかけた当時、上の子は幼稚園の入園前でした。それがいま年長組で来年から小学校です(笑)
動画まで含めて企画が終わる頃、たぶん上の子は小学生。下の子も幼稚園に入園していることでしょう。

変化・進化
この連作、僕にとってボーカルの人と組んだのは初めてだったし、曲の作り方も毎回すこしずつ背伸びをして、とにかく限界を攻めた感があります。
そのぶん1つ1つ試行錯誤ばっかりで、すごく難しかったんですけど。
でもそんなことを2年半やっただけあって、得るものが色々ありました。
特にリズムの作り方・考え方が大きく変わったというのが、この連作による目立った変化点ですね。

企画を初めたばかりの2013年は、専らパーカスに頼ってリズムを作っていました。
それが色々と試行錯誤をしている中で、2014年中盤くらいから音場を構成する音のON/OFFでリズムを作るコツが掴めてきました。

①春-不枯の花の祈りて眠る
②夏-白日のまほろばは西日に消ゆ
③冬-冬の輪の終を夢見て鳥を待つ
-------------------------------
④梅雨-雨上がりのファンタジア
⑤秋-朱の葉に揺れる想いは空深く

楽曲の制作順はこんな↑風だったんですが、振り返ってみると、線を引いた③と④の間でリズムの作り方がガラッと変わっていました。
③までは、どちらかと言うと「のべーん」とした上モノをEPIC的なリズム隊で強引にぶった切っていましたね。
感覚的には、上モノの外からリズムを被せるような作り方をしています。
それに対して、④⑤では上モノ自体にリズムを持たせています。
だから敢えて強いパーカスでリズムを定義する必要性を感じなくて、その結果パーカス隊が①~③に比べてかなり控えめになりました。

・・・と、そんな変化がありました。
その代わり、アレンジ工程がすっかり苦手になってしまいましたが(笑)

今後
このあと空想四季の企画は、こんなことをやって行こうと思っています。

・動画の制作(梅雨、秋)
・アルバムの制作

この6月、M3-2015秋への申し込み手続きを行いました。
当落はまだ発表されていませんが、ひとまず通った場合に備えて、アルバムの作り方をしています。
今までの話し合いで、10mm厚のケースで50枚ほどCDを作って持って行こうという話になっています。
ジャケットは七歩さんの描き下ろし!とても楽しみです^^。
他、iTunesなどの媒体で配信をしてみようという流れもあり、まだまだ初めて尽くしの日々は続きそうです(^^;

何はともあれこの企画、コンポーザとしての役目が一段落してホッとしています。
たぶん、僕一人でやってたらどっかでメゲてただろうなぁと。
「一緒に制作をしてくれる人がいる」という張り合いで乗り切れた部分は、かなり大きいですね。
七歩さんmanekoさんは大恩人です。

またこれからも一緒に遊べたらなぁと思っています。
ポスト空想四季の企画もアイデアを積み上げてありますので、引き続きよろしくお願いします。



空想四季 公開状況

動画リスト


音源リスト


(STAFF)
歌:maneko
絵・動画:七歩沙代
作詞・作曲:一譲はかる
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一譲 計

Author:一譲 計

空想的・幻想的なモチーフが好き。オーケストラを多用します。
デジタルお絵描き初心者です。2015年の暮れから練習を始めました。
楽曲はWebサイトからご案内しております。

banner
banner