記事一覧

アルバム「空想四季」できました~M3-2015秋にて頒布します~

空想四季アルバムジャケット

夏の初め頃から準備を進めていたアルバム「空想四季」が、先週ようやく全て整いました!
冒頭に掲載したのはアルバムのフロントジャケットです。
作画は、空想四季の動画を全て担当してくれている七歩沙代
CDレーベルも含め、ぜんぶ描き下ろしてくれました。
今回のアルバムは10mmケース入りで、6P3つ折り両面印刷、バックインレイもあります。
M3-2015秋で頒布します。持ち込み部数は50枚ほど。
イベント初参加です。緊張しますね。。

もともと企画を始めた2年前に、完成したらM3とかその手のイベントに持ち込みたいねーという話をしていて。
今年の6月初め、最後の1曲となる秋の企画の歌録り途中だったタイミングで「今回あたり行けそうですか?」と相談を持ちかけてみたところ「行ってみましょっか!」ということになり、初めてのアルバム作りがスタートしました。

アルバム作るの楽しかったです!!
参加を決めた時点では右も左も分からなくて、「印刷費(オフセットの料金見て)高ぇなオイ!?」とかいう所からスタートでした。
そこから七歩さんに「おんでまんどいんさつ」という単語を教えて貰い、manekoさんにマスタリングを依頼するスタジオの情報を集めて貰い、その他、ツイッターで仲良くしてもらってる先輩にイベントで分からないことを根掘り葉掘り質問したり・・・。
とにかく色々な方々のお力を借りて、今ここに10mmケース入りのアルバム「空想四季」が60部揃っております。

空想四季は春夏秋冬それぞれのモチーフで作品を作るコンセプトなので、それに合わせてジャケットやレーベルの色々なところに季節を織り込んだパッケージになっています。
レイアウトを検討するのも初めてで、紙面4P2つ折(2つ折の両面印刷)とか6P3つ折(3つ折の両面印刷)とか何だそりゃ〜みたいな所から始めて、図面を引いて歌詞のレイアウトや奥付などの要件を固め、ページ割を決め・・・などなど全員で検討した結果、フロントは6P3つ折の両面印刷、バックインレイも両面印刷にしようということになりました。
印刷屋さんへの発注も、紙がコート135kgとか入稿手続きとか何とか、もう初めて尽くしの3ヶ月でした。

音の方は、初めマスタリングをスタジオに頼もうと思って依頼先の選定をしていたのですが、予算の関係と、あと印刷周りが初めてのことばかりだったので、この上マスタリングまで外注したらテンパっちゃうなーと思って、今回は自分でやることにしました。
音を揃えて曲順と曲間の長さを決めたところでトラックをリージョンで定義できるソフトが必要になり、急遽SoundForge Audio Studio10を購入。マスターCDはこれで作りました。

SoundForge Audio Studio10、ちょうど探した時期に半額キャンペーンやってたり、印刷費や交通費など物入りな時期に楽曲の提供依頼を頂いて臨時収入があったり、何だか運にも背中を押された感じのアルバム作りでした。
共作する相手にも恵まれ、とても素敵な一枚に仕上がったと思っています。
手に取って頂いた方に末長くご愛聴頂けるといいなーなどと思いながら、当日お待ちしております。
宜しくお願いいたします。



空想四季 公開状況

動画リスト


音源リスト


(STAFF)
歌:maneko
絵・動画:七歩沙代
作詞・作曲:一譲 計
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

一譲 計

Author:一譲 計

空想的・幻想的なモチーフが好き。オーケストラを多用します。
デジタルお絵描き初心者です。2015年の暮れから練習を始めました。
楽曲はWebサイトからご案内しております。

banner
banner